Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/konoyubi/kosk8shine.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

【子供でもできる】スケボーの簡単な乗り方のコツとは?効果的な練習方法も解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京オリンピックの影響もあってか、最近スケボーを始めるお子さんが多いですよね。

 

僕にも6歳の息子がいるのですが、乗り方を教えたりしています。

 

スケボーなんて乗るの簡単!と言って挑戦するのはいいんですが、大ゴケしてすぐに泣いてしまうので大変です…。

 

乗ったことがある方はわかると思いますが、スケボーは乗るだけでもとにかく怖い!

特に、子供だと目線が低いので、恐怖心は倍増です。

 

せっかく子供のためにスケボーを買っても、初っ端から挫折したんじゃお金ももったいないですよね…。

 

ということで、今回は子供でもできる簡単なスケボーの乗り方を解説しつつ、

  • 上手くなるためのコツ
  • 効果的な練習方法
  • おすすめの練習グッズ

について、記事に書きたいと思います。

 

ぜひ、最後までチェックしてみてください!

 

 

スケボーの選び方について知りたい方はこちらの記事がおすすめ!

 

スポンサーリンク

 

初心者必見!子供でもできるスケボーの乗り方のコツとは?

スケボーの乗り方ということで、やり方とコツを伝授していきます!

 

簡単なので、記事を読んだらすぐに実践できますよ。

 

スケボーの乗り方、つまりスケボーに乗って進むには、次の3ステップが必要です!

 

  1. デッキに乗る
  2. 前足の向きを変える
  3. 後ろ足で地面を蹴る

 

各ステップごとに、コツを解説していきますね!

 

1.スケボーに乗る

スケボーに乗る時は、前足→後足の順番で乗っていきます。

 

足を乗せる時の注意点ですが、必ずビスの上に置くようにしましょう!

参照元:https://azuminowasabi.com/hobby/snow/170516skatebis/

 

よくスケボーに乗る時にある失敗が、足を乗せた瞬間、そのままスケボーが滑り出しちゃったってやつ。

 

そのまま転ぶか、強制的に股割りさせられて、度とスケボーに乗りたく無くなるので、注意です。笑

 

足をビスの上に乗せることで、力が真下にあるトラックやウィールに伝わり、不意にデッキが動くのを防げるので安心です。

 

2.前足の向きを変える

スケボーに乗った時、前足の向きは横方向に向いてると思います。

 

しかし、これでは前に進みにくいので、途中で前足を前に向けてあげないといけません。

 

言葉では簡単ですが、不安定なスケボーの上で前足に向きを変えるのは結構、難しいことです。

 

コツとしては、すり足で少しずつ向きを変えてやること。

 

普段と同じように足を浮かせて向きを変えると、バランスを崩してズッコケやすいです。

 

最初のうちはゆっくりでもいいので、すり足で向きを変える練習をしておきましょう!

 

3.後ろ足で地面を蹴る

前足をスケボーに乗せたまま、後ろ足で地面を蹴ることで前に進むことができます。

 

ここでポイントなのは、後ろ足で蹴った後、全体重を前足に乗せるということ。

後ろ足で地面を蹴った勢いで、前足に体重をシフトします。

 

こんな感じ。

参照元:http://xgames.espn.com/action/skateboarding/article/4948703/pushing-gallery#

 

ビスの上に乗った前足に体重をかけることで、力が逃げることなくウィールに伝わります。

 

最初は怖いかもしれませんが、この方が安定するので転びにくくなりますよ。

 

 

スポンサーリンク

 

すぐに乗れる!効率的な練習方法とは?

スケボーに乗ることは、たった3ステップで簡単…とは言っても、なかなか最初は難しいですよね。

 

ということで、すぐにスケボーに乗れるようになるおすすめの練習方法を紹介します!

 

そもそもスケボーに乗れない原因は何か?

初心者の方がスケボーに乗れない原因は、みんな同じ

 

それは、コケることへの恐怖心です。

 

コケるのが怖いので、体が萎縮してしまい正しい乗り方ができない。

正しい乗り方ができてないので、余計にコケる。

 

この負のスパイラルに陥ってしまうと、なかなか抜け出せません。

 

恐怖心がなくなる魔法のような方法

効率的にスケボーを上達したいなら、まず恐怖心をなくすことが必要です。

 

でも、スケボーの上に立つと転ぶイメージが先行して、なかなか恐怖心って消えないですよね。

 

そこで僕がおすすめするのは、スケータートレーナーを使うことです。

 

スケートトレーナーとは、スケボーのウィール部分に装着する練習グッズで、一瞬で恐怖心を取り除いてくれますよ。

 

下の画像をクリックすると、その効果がわかる動画が見れます。

 

 

ぜひスケータートレーナーを装着して、記事の前半で紹介した3ステップを実践してみてください!

すごく楽勝でできると思いますよ。笑

 

恐怖心がなくなったら、スケータートレーナーを外しても乗れてるようになってるはずです。

 

スケボーになかなか乗れず挫折しそうなら、一度、試してみる価値ありです!

 

 

まとめ

今回は、子供でもできるスケボーの乗り方ということで、

  • スケボーの乗り方の3ステップ
  • 各ステップでのコツ
  • おすすめの練習グッズ

などを紹介しました。

 

 

スケボーは一見簡単そうに見えますが、やってみると意外と難しいもんです。

 

スケボーに乗って進むというのは、初心者スケーターにとって最初の難関かもしれません。

でも、乗り越えた先には未知なる楽しさが待っています!

 

ぜひ、今回の記事を参考にスケボーに乗って進めるようになってくださいね!

 

 

ではでは、今日はこのへんで。

 

 

スケボーの選び方について知りたい方はこちらの記事がおすすめ!

 

 

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。