【スケボー】おしゃれなデッキテープ3選!張り替え方法も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、アラフォースケーターのコウです。

上手くはないけど、スケボーが好きでかれこれ10年近くスケボーしてます。

 

最近、SNSやYouTubeでいろんなスケーターさんの動画などを観るんですが、おしゃれなデッキテープを使ってる人が多いですよね。

 

コウ
コウ
僕は真っ黒のしか使ったことないので、デザインのあるデッキテープを見るとついつい見入ってしまいます。

 

ということで今回、いろいろ調べてみて個人的におしゃれだなーと思うデッキテープを紹介したいと思います。

 

合わせて、デッキテープの張り替え方法についても紹介しますので、気になる方はぜひ最後までチェックしてみてください。

 

 

【画像あり】おしゃれなデザインのデッキテープまとめ

僕が思うおしゃれなデッキテープということで、

  • GRIZZLY(グリズリー)
  • SHAKE JUNT(シェイク ジャント)
  • Diamond Supply Co.(ダイアモンド サプライ)

の3つについて紹介しますね。

 

クマのロゴがおしゃれかわいい!GRIZZY(グリズリー)

参照:https://sk8navi.com/blands/grizzlygriptape

 

トップスケーターの1人、Torey Pudwillが誕生させたデッキテープブランド。

 

元々、このTorey Pudwillが自宅のガレージでクマのクッキー型で、スケートワックスを作ってたのが、ブランドの始まりらしいですよ。

 

コウ
コウ
ブランドロゴがクマは、その時のクッキー型をモチーフにしてるという話。

 

個人的におしゃれだと思うデザインを何点かあげると…

GRIZZLY BEAR CUT OUT

ブランドのトレードマークのクマが切り抜かれたデザイン。

GRIZZLY BEAR STAMP LOGO WHITE

ブランドロゴのシンプルなデザイン。

GRIZZLY BLOSSOM STAMP

花をあしらっててアートっぽいデザイン。

激しい滑りをサポート!SHAKE JUNT(シェイク ジャント)

参照:https://sk8navi.com/blands/shakejunt

 

激しい滑りをすることで有名なBAKERやDEATH WISHというデッキブランドがあるんですが、その兄弟ブランドとして誕生したのがシェイク ジャントです。

 

『SHAKE JUNT!』と大きな文字がデザインされてるのが特徴的です。

 

デッキテープの他には、ハードウェア(ビス)なんかもブランドカラーで展開してますよ。

個人的にいいなと思ったデザインを何点かあげると…

SHAKE JUNT SPRAYED GRIP

よく見るポピュラーなデザイン。

SHAKE JUNT CLEAR GRIP

背景がクリアなので、デッキに直接ロゴが書いてあるように見えるのがオツ!

SHAKE JUNT SJ NOWISON STENCIL GRIP TAPE

おなじみのテイストで、SHAKE JUNKから2011年にリリースされたCHICKEN BONE NOWISONというビデオの文字の一部がプリントされたデザイン。

アパレルも人気!Diamond Supply.Co(ダイアモンドサプライ)

参照:https://sk8navi.com/blands/diamondsupply

 

ストリートファッションのブランドとして知名度が高いダイアモンドサプライ。

 

スケートに関連するアイテムもたくさん展開していて、多くのスケーターに支持されてます。

 

元々はハードウェア(ビス)のブランドだったみたいですね。

僕がダイアモンドサプライでおしゃれだと思ったデザインを何点か紹介すると…

Diamond Supply Co black/diamond blue

ブランドカラーのエメラルドでモチーフのダイアモンドが入ったデザイン。

Diamond Supply Co Logo Sheets black/white

ブランドロゴのデザイン。さりげなくエメラルドのカラーが入ってるのもおしゃれ!

Diamond Supply Co Logo Sheets black/blue

ブランドモチーフのダイアモンドを大胆にあしらったデザイン。

 

図で解説!デッキテープを張り替える方法

デッキテープをおしゃれなデザインにしようと思うと、デッキテープを張り替える必要があります。

 

デッキテープを張り替えるには、

  • デッキテープを剥がす
  • デッキテープを貼る

という2つの手順を踏まないといけないので、少し手間がかかります。

 

実は、別記事でデッキテープの張り替え方法ということで、書いてみました。

 

1人でも簡単に張り替えれるように、図を使って解説してるので、気になる方はチェックしてみてください!

 

 

 

まとめ

今回は、おしゃれなデザインのデッキテープということで、

  • 僕がおしゃれだと思うデッキテープブランドを紹介
  • それぞれのおすすめなデザイン
  • デッキテープを張り替える方法

について、記事を書いてみました。

 

真っ黒なデッキテープに飽きちゃった人は、おしゃれなデザインに張り替えてみてもいいかもですね。

 

好きなデッキテープだと、テンション上がって今までできなかったトリックもできるかも…!

 

 

ということ、今日はこのへんで。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。