スケボーのおしゃれなデザインのデッキテープまとめ!簡単にできる張り替え方法も伝授

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スケボーのデッキテープってどれも真っ黒で、飽きる時ないですか?

そんな時は、デザインのあるものに張り替えましょう!

 

でも、最近はいろんなメーカーからおしゃれなのが出てるので、迷ってしまいますよね。

 

また、張り替え方法がわからないという方も多いと思います。

 

そこで、今回はおしゃれなデッキテープをまとめつつ、

  • 人気のデザインデッキテープ
  • それぞれの特徴
  • 具体的な張り替え方法

などを紹介するので、ぜひ最後までチェックしていってください!

 

スポンサーリンク

 

【画像あり】おしゃれなデザインのデッキテープまとめ

おしゃれなデザインのデッキテープということで、今回は次の3つを紹介します。

  • GRIZZLY(グリズリー)
  • SHAKE JUNT(シェイク ジャント)
  • Diamond Supply Co.(ダイアモンド サプライ)

 

それぞれの画像特徴価格などについて解説していきますね!

 

多くのトッププロが使用!GRIZZY(グリズリー)

おしゃれなデッキテープで、最も有名なのがこのGRIZZY(グリズリー)ではないでしょうか。

 

グリズリーマークダイダイカラーのデザインです。

参照元:http://www.californiastreet.net/fs/csskate/c/grizzly

 

 

デザインもさることながら、GRIZZLYが人気なのは、もう一つ理由があります。

 

それは…所属スケーターが豪華すぎる!

レジェンド級のガイ=マリアーノとかマーク=ジョンソンとかもいます。

 

プロスケーターのことがよくわからない人は、滑りを観るとその凄さに驚くと思います。

 

今回、GRIZZLY所属のスケーターが全員登場している動画を見つけました!

画像をタップすると観ることができるので、一度チェックしてみてください!

 

 

ちなみに、もっと派手なのがいいという方はこんなのも。

画像をタップで、大きな画像と価格をチェックできます。

 

さらに派手なのもあります。

画像をタップで、大きな画像と価格をチェックできます。

 

価格はどれも同じくらいなので、自分の好みで選べます。

 

激しい滑りをサポート!SHAKE JUNT(シェイク ジャント)

不良スケーターやギャングスケーターに人気のブランド。

 

激しい滑りに耐えれるよう少し硬め。

グリップは中間より少し強く、オーリーなどで高さを出しやすいです。

 

ブランド文字のデザインがかっこいいのが、SHAKE JUNT人気の理由です。

 

一般のスケーターでも使ってる方が多いので、目にしたことがあるかもしれませんね。

参照元:http://www.californiastreet.net/fs/csskate/shakejunt/decktape-shakejunt-grip

 

ちなみに価格はこんな感じです。(画像タップで確認!)

 

なんとクリアタイプも!

クリアタイプについては、注意点があるようです。

購入の前に画像をタップして、確認してください!

 

アパレルも人気!Diamond Supply.Co(ダイアモンドサプライ)

アパレルで人気のDiamond(ダイアモンド)。

鮮やかなグリーンとダイアモンドのプリントがおしゃれすぎる、僕のおすすめブランドです。

 

実は、最初に紹介したGRIZZLYの兄弟ブランド。

デッキテープの質も似てると思います。

 

Diamondが人気の理由は、なんといってもそのデザイン性!

あえて、スケボーのデッキテープにティファニーブルーを入れるセンスの良さが、おしゃれなスケーターから支持を集めています。

参照元:https://passion-sfa.co.jp/alleyoop/shopping/item176236.html

 

こんだけおしゃれなのに、価格も手頃!

画像タップで、価格を確認できます。

 

すぐ売り切れるので、気になる方は早めにチェックしてみてください!

 

簡単にできるデッキテープの張り替え方法

今すぐ、スケボーのデッキテープをおしゃれなのに張り替えたい!という方のために、デッキテープの張り替え方法を別記事で詳しく書きました。

 

誰にでも簡単にできる方法なので、気になる方は読んでみてください!

 

スケボーのデッキテープの貼り方・剥がし方を伝授!選び方や張替えグッズも解説

↑タップすると、別ウィンドウで記事が開きます。

 

まとめ

今回は、おしゃれなデザインのデッキテープということで、記事を書きました。

 

改めてまとめると、

  • 人気のデザインデッキテープを、記事内で紹介
  • デッキテープの目の粗さは、各々違う
  • デッキテープの張り替え方法は別記事で紹介

 

真っ黒のスタンダードなデッキテープに飽きた人は、今回の記事を参考におしゃれなデッキテープに張り替えてみてはいかがでしょうか?

 

テンションも上がって、今までできなかったトリックができるかもしれませんね!

 

 

ではでは、今日はこの辺で。

アディオス!

 

 

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。