【子供でもOK】東京都内のスケボースクールまとめ!受講場所や参加費用など徹底解説

東京オリンピックの競技に選ばれて以来、盛り上がりをみせているスケボー。

その影響か、子供の習い事にスケボーを選ぶ人が増えてるみたいです。

スケボーが早く上達するには、スケボースクールで正しいやり方を学ぶことが1番!

特に子供の場合、吸収が早いのでスクールに行けば、すぐに滑れるようになると思います。

ということで、今回の記事では、東京都内のスケボースクールについて書こうと思います。

子供でも通える初心者向けスクールをピックアップしつつ

  • スクール日時と場所
  • スクール料金(無料スクールの情報あり)
  • 申し込み方法

などをまとめましたので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

スポンサーリンク

子供におすすめ!東京都内の初心者向けスケートスクールまとめ

東京都内のスケボースクールですが、子供OKで初心者向けということで次の5つを紹介したいと思います。

  • ムラサキスポーツ東京
  • H.L.N.Aスカイガーデン(お台場スケートパーク)
  • 城南島海浜公園
  • 武蔵野ストリートスポーツ公園
  • 世田谷公園SLパーク

それぞれの開催日時や場所、スクール料金などを解説していきます。

なんと無料のスクールもあるので、要チェック!

超初心者でもOK!ムラサキスポーツ東京

ストリート専門のスポーツ店「ムラサキスポーツ」が主催するスクール。

ムラサキスポーツのスケートパークを貸切にして行うので、安心です。

スケボーの乗り方ターンの仕方などを学べるようです。

親子参加もOK。

◯スクール日時

土日のいずれか 10:30〜12:45

※開催日は、公式ホームページを参照してください。

◯場所

◯スクール料金

2,160円

※道具のレンタル(756円〜)も可能。

◯申し込み方法

事前に電話03-5284-3693にて要予約。

ちなみに、先着30名だそうです。

多数のクラスあり!H.L.N.Aスカイガーデン(お台場スケートパーク)

本格的なスケートパーク「H.L.N.Aスカイガーデン(お台場スケートパーク)」が主催するスクール。

ナイトスクールや親子スクールなど、いろんなクラスが開催されています。

ビギナークラスでは、スケボーの乗り方や、チクタクなどが学べるようです。

◯スクール日時

ビギナークラス

  • 毎週月曜日 第1部:10:30〜12:30
    第2部:14:00〜16:00
    第3部:17:00〜19:00
  • 毎週木曜日 10:30〜12:30
  • 毎週金曜日 10:30〜12:30

ガールズ大人+親子スクール(初心者向け)

  • 毎週水曜日 19:30〜21:20(ナイトスクール)
  • 毎週土曜日 10:30〜12:30

◯場所

◯スクール料金 

各クラス 3,500円

※道具のレンタル(330円)も可能。

◯申し込み方法

メール(skygarden@@hlna.co.jp)による事前申し込み。

※申し込みする場合は、公式ホームページを参照してください。

当日参加OK!城南海浜公園

公共のスケートパーク「城南海浜公園」で開催されているスクール。

海風を浴びながらスケボーを楽しむことができます。

事前予約は不要なので、当日参加も可能です。

初心者クラスがあり、多くの子供たちが参加しています。

◯スクール日時

毎月第3日曜日 13:00〜15:00(12:30受付開始)

◯場所

◯スクール料金 

500円(保険代込み)

※道具のレンタルはなし。
スケートボードとヘルメットを持参する必要あり。

◯申し込み方法

受付時間内に現地集合。

※詳細は、公式ホームページを参照してください。

全5回の継続スクール!武蔵野ストリートスポーツ広場

「武蔵野総合体育館」のスポーツ教室の一環の公共スクール。

全5回の期間制スクールなので、途中でやめることなくしっかり上達できます。

小・中学生限定のスクールなので、安心です。

◯スクール日時

毎週土曜日 第1部:10:00〜10:50
第2部:11:00〜11:50

※開催期間が決まっています。
詳細は、公式ホームページを参照してください。

◯場所

◯スクール料金

3,000円(全5回)

※道具のレンタルはなし。
スケートボードとヘルメットを持参する必要あり。

◯申し込み方法

事前に武蔵野総合体育館へ申し込みが必要。

定員は12名だそうです。

※詳細は、公式ホームページを参照してください。

なんと無料!世田谷公園SLパーク

公共のスケートパーク「世田谷公園SLパーク」にて開催されているスクール。

地元スケーターによるボランティアなので、無料だそう!

公式facebookをみると、参加者は子供だけなのでキッズでも安心して参加できます。

◯スクール日時

毎月第2日曜日 14:00〜

◯場所

◯スクール料金 

無料

※道具のレンタルはなし。
スケートボードとヘルメットを持参する必要あり。

◯申し込み方法

開催時間までに現地集合。

※詳細は、公式facebookを参照してください。

紹介した5つのスクールと料金を表にしてみました。

ムラサキ H.L.N.A 城南海浜 武蔵野ストリート 世田谷SLパーク
スクール料金 2,160円 3,300円 500円 3,000円

(全5回)

無料
レンタル

(756円〜)

(330円)

×

要持参

×

要持参

×

要持参

城南海浜公園や武蔵野ストリート、世田谷SLパークなどの公共スケートパークで開催しているスクールは料金が安いので、行きやすいですよね。

その際は、スケートボードとヘルメットの持参が必須です。

スケートボードについては、次の記事で詳しく紹介しているので、見てみてください!

キッズ用のスケートボードの選び方は?人気のおすすめコンプリートを徹底解説!

ヘルメットは、しっかり緩衝材があるやつを選びましょう。

画像をタップして、緩衝材の付き方を確認してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、東京都内の子供でも習えるスケボースクールについて記事を書きました。

改めてまとめると、

  • 東京都内で子供もOKのスクールは5つ。詳細な情報は、記事内容をチェック!
  • 公共のスケートパークで開催されるスクールは、料金が安い!
  • スクール参加には、スケートボードとヘルメットが必要。レンタルが無い場合は、持参する必要あり。

2020年の東京オリンピックに向けて、スケボーの人気も上がってくると思います。

スケボーを始めるなら、今がチャンスだと思います。

これをきかっけに、子供のスクール参加を検討してみてはいかがでしょうか?

本日の記事が、みなさんのスケートライフに役立てば嬉しいです。

ではでは、今日はこの辺で!

アディオス!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。