スケボー初心者の僕が行きたい札幌のパーク3選!公園など滑れそうな場所も調べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、アラフォースケーターのコウです。

上手くはないけど、スケボーが好きでかれこれ10年近くスケボーしてます。

 

最近、嫁がコロナが落ち着いたら、北海道に旅行したいなんて話してます。

どうも、美味しいサーモンを腹一杯食べたいのだとか。

 

家族で行くので、たぶん観光地に行くことになりそうですが、スケーターの僕としては北海道のパークにも行ってみたい!

というか、そっちにしか興味がない…。

 

ただ、僕が住んでる地域には近くにパークがないので、普段はフラットでしか滑ってません。

 

なので、実はボックスやレールは5050やボードスライドといった基本トリックしかできないパーク初心者なんです。

 

コウ
コウ
しかも僕は人見知りな性格なので、パークで知らない人と滑るのが苦手…。でもパークには行きたい。

 

ということで、今回はスケボー初心者の僕でも楽しめそうな札幌のパークやスポットを紹介したいと思います。

 

札幌市内のパークが気になってる方は、ぜひ最後まで読んでみてください!

 

 

スケボー初心者の僕が札幌で行きたいパーク3選

札幌のパークということで、ネットやSNSでパークの情報を調べてみました。

 

その中でも、初心者の僕でも楽しめそうなパークということで、今回は下の3つ(+番外編)を紹介したいと思います。

 

  1. CRASS Actionsports house
  2. Nuggets
  3. AIDAS skatepark
  4. 札幌大学(番外編)

 

初心者でも気軽に入れそう!CRASS Actionsports house

札幌市東区にある室内パーク。

 

調べると、スケボー以外にトランポリンも楽しめる珍しいスケートパーク。

 

パークというより、その名の通りアクションスポーツ施設といった感じですね。

 

コウ
コウ
個人的にですが、ガチのスケートパークよりこういう施設の方が初心者にはなんか入りやすい。

 

パーク内はこんな感じみたいです!

参照元:http://crass-1.com/guide.html

参照元:http://crass-1.com/guide.html

参照元:http://crass-1.com/guide.html

 

パークのレイアウト

1F

2F

 

パークレイアウトは、写真や動画を元に僕が個人で作成したものです。

 

実際と異なる部分があるかもしれませんが、イメージということでご了承ください。

 

パークの特徴

  • スケボー以外の利用者もいるので、初心者でも入りやすそう
  • ランプの高さが小さいものもあって、練習しやすそう
  • 24時までやってるので、好きな時間に行ける
  • フラットスペースが広く、トリックの練習もできそう

 

アクセスや利用料金など

住所 北海道札幌市東区北10条東17丁目1-6
料金 非会員:(基本料金)900円/時間
(延長)450円/30分
会員:(基本料金)600円/時間
(延長)300円/30分
(入会費)2000円/年
利用時間 12:00〜24:00(年中無休)
ホームページ http://crass-1.com/index.html

 

カレーも食べれる!Nuggets

札幌市南区にあるパーク。

 

1階はカレーBARとスケートショップで、2階がパークという珍しいスタイル。

 

コウ
コウ
スケボーした後に、BARでお酒が飲めるなんて…夢の国!

 

パークの様子はこんな感じになってるみたいです。

参照元:https://sk8parks.net/parkspot/nuggets

参照元:https://www.facebook.com/nuggets420/photos/a.182358431938594/1457183017789456/?type=3&theater

 

パークのレイアウト

 

パークの特徴

  • バンクの高さが低いので、初心者でも滑れそう
  • ミニランプの練習ができそう
  • 初心者用のスクールもやってる
  • ご飯も食べられる
    (現在は新型コロナで自粛中のようです…。)

 

アクセスや利用料金など

住所 北海道札幌市南区常盤5条2丁目104-8
料金 600円/日
利用時間 15:00〜23:45
ホームページ https://www.facebook.com/nuggets420/

 

室内型の本格派パーク!ADIAS Skayepark

札幌市東区にあるスケートパークです。

 

室内なのに、いろんなセクションがある本格的なパークという印象です。

 

コウ
コウ
昔、スケボー雑誌の付録DVDにこのパークでのセッションが収録されてたのを覚えてます。

 

パークの様子としてはこんな感じです。

参照:https://sk8parks.net/parkspot/edias-skatepark

参照:https://sk8parks.net/parkspot/edias-skatepark

 

パークのレイアウト

※レイアウトは、定期的に変更されてるみたいです。

3Dイメージは、ホームページを参照して作ったので、上の写真とはレイアウトが異なっています。

 

パークの特徴

  • スペースが広いので、上手い人の邪魔にならずに練習できそう
  • 小さいミニランプもあるので、ランプの練習もできそう
  • スクールが豊富で、プライベートレッスンもできる

 

セクションはバラエティに富んでますが、初心者にも優しそうという印象です。

 

アクセスや利用料金など

住所 北海道札幌市東区北50条東8丁目1-32
料金 非会員:1,000円/時間
会員:700円/時間
2,500円/日
(入会費)3000円/年
毎週火曜:男性会員は1,500円で滑り放題
毎週木曜:女性会員は1,500円で滑り放題
毎週木曜:会員は1,500円で滑り放題
利用時間 平日:15:00〜22:00
休日:13:00〜22:00
ホームページ http://www.cross-create.com

 

 

(番外編)キャンパス内にあるスケートパーク! 札幌大学 POOL PARK

札幌大学のキャンパス内にあるという珍しいパーク。

 

X-SPORTS部というスケートボードやスノーボードを練習している部活の練習場所のようです。

 

余談ですが、このX-SPORTS部を目的に札幌大学に入学する学生も多いのだとか。

 

コウ
コウ
スケーターからしたら、毎日専用のパークで練習できるなんてホントに理想のキャンパスライフ…!

 

パークの様子はこんな感じみたいです。

 

参照:http://x-sports-club.com/park/

参照:http://x-sports-club.com/park/

参照:http://x-sports-club.com/park/

参照:http://x-sports-club.com/park/

 

パークの特徴

  • 大学内にあって、めちゃ綺麗。
  • ミニボウルなど、初心者でも練習しやすいセクションもある
  • 専用のコーチが在籍している
  • 一般開放はしてないっぽい

 

一般開放はしてないですが、スクールを開催してるみたいなので、そういう機会に覗いてみると楽しいかもしれないですね。

 

アクセスや利用料金など

住所 札幌市豊平区西岡3条7丁目3番1号 札幌大学内
料金 X-SPORTS部専用
利用時間
ホームページ http://x-sports-club.com/park/

 

札幌でスケボーができる公園を調べてみた!

札幌には魅力的なパークが色々ありますが、パークに行く時間がなかったり、もうちょっと気軽に滑りたいという方のために、スケボーができる公園も調べてみましたよ。

 

小さなパークがある総合公園!五天山公園

札幌市西区にある五天山公園ですが、ネットで調べてると、なんとスケボー専用エリアがある情報が!

 

コウ
コウ
札幌にはいろんな公園がありますが、スケボー専用エリアがあるのはここだけだと思うので、今回ピックアップしてみました。

 

五天山公園のスケボー専門エリアはこんな感じです。

参照:https://www.kitalog634.com/entry/gotenyama-skateboard

参照:https://www.kitalog634.com/entry/gotenyama-skateboard

 

元々、テニスコートの駐車場だった場所の一部をスケボー専用にしたみたい。

 

コウ
コウ
公共の公園なのに、スケボーに対する理解があってうらやましい…。

 

セクションの特徴

  • 小さめのカーブボックスが初心者でも練習しやすそう
  • ミニランプの高さも低いので、初心者でも安心して滑れそう
  • 駐車場が近いので、車で簡単に行けそう
  • 休憩所もあり、夏場でもちゃんと休めそう

 

エリアのレイアウト

 

アクセスや利用料金など

住所 札幌市西区福井423
料金 無料
利用時間 7:00〜19:00(6月上旬〜10月下旬のみ)
ホームページ http://www.nankoen.co.jp/gmpmg/wp/gotenzan/
(ただし、スケボーエリアについての情報掲載はなし)

 

 

まとめ

今回は、札幌市内で僕みたいな初心者でも楽しめそうなスケートパークをチョイスして紹介してみました。

 

紹介したパークは、

  • CRASS Actionsports house
  • Nuggets
  • AIDAS skatepark
  • 札幌大学(番外編)

の4つでした。

 

また、札幌市内でスケボーできる公園ということで、

  • 五天山公園

を紹介しました。

 

札幌市内は公共のパークより個人経営のパークが多いですね。

 

利用料金は少し高いですが、その分スクールなどを開催してるパークも多く、初心者でも気軽に滑れるイメージでした。

 

札幌市内へ行くことがある方は、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

ということで、今回はこのへんで。

ではでは。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。