子供のスケートボードの選び方は?人気のおすすめキッズ用コンプリートを紹介

どうも、こー@人見知りスケーターです。

人見知りなので、1人でスケボーしてることが多いです。

 

子供のスケボーって選ぶのよく分からないことないですか?

コウ
コウ
特に、自分がスケボーやってないと何をポイントで選べばいいか分からないと思います。

ということで、キッズ用のスケートボードについて、僕なりに選び方を記事にしてみました。

 

初めて子供にスケートボードを買おうと思ってる方は、ぜひチェックしていってください。

 

 

練習しやすいボードが見つかる!?キッズ用スケートボードの選び方の4つのポイント

  1. スケボーのサイズ
  2. デッキのブランド(品質)
  3. ベアリングの規格
  4. バラ買いorコンプリート
コウ
コウ
僕が自分の息子に買うなら、この4つを押さえます。

どういうことか、1つずつ解説していきます。

間違うと危険!?キッズ用スケボーのサイズの選び方

  • 身長にあった太さを選ぶ

スケボーのサイズで一番大事なのが、デッキ(ボード)の太さです。

コウ
コウ
デッキの太さは、一般的に身長で選ぶことが多いかなと。

ちなみに、デッキの長さは、太さでによって自動的に決まってくるので、あまり気にしなくていいみたいです。

耐久性に影響!デッキのブランド(品質)

  • サポートライダーのいるブランドを選ぶ

デッキを選ぶ上で重要になるのは、やはり耐久性かと。

コウ
コウ
ちゃんとしたスケボーブランドは、デッキの品質もちゃんとしてます。

 

僕の中でのちゃんとしてるスケボーブランドは、サポートしてるスケーターがいるということかなと。

コウ
コウ
デッキの品質が悪い→ライダーが上手く滑れない→デッキ売れないという流れになるので、サポートラーダーがいるとおのずとデッキの品質は上がるはず。

 

滑りやすさに直結!ベアリングの規格

  • ABEC7以上がおすすめ

スケボーのウィール(タイヤ)には、ベアリングという小さなパーツが入っています。

コウ
コウ
ベアリングにはABECという規格があって、回転のしやすさが変わります。

 

特に子供の場合だと力が弱いので、個人的にはABEC5以下無規格のベアリングは避けた方がいいかと。

 

お得なのはどっち?バラ買いorコンプリート

  • コンプリートがおすすめ

スケートボードは、

  • パーツをバラで買って自分で組み立てる
  • 元から組み立てられている

から選べます。

コウ
コウ
元から組み立てられたやつをコンプリートと言います。

 

個人的には、キッズ用だとコンプリートを買うのがいいんじゃないかと思ってます。

 

コンプリートがおすすめな理由は…

  • バラ買いより安い
  • パーツを選ぶ必要がない
  • 子供用のパーツはバラ売りが少ない

という3つかなと。

 

おすすめのコンプリート3選!人気のキッズ用スケートボードを徹底比較

さて、ここからは個人的ですが、具体的にどのスケートボードがおすすめなのか紹介していこうと思います。

コウ
コウ
僕が息子に買うなら、という目線で選んでみました。

 

コスパ抜群!スケートボードショップスナベ BLANK MINI COMPLETE(7.25インチ)

老舗のスケートショップ砂辺さんオリジナルのコンプリートボードです。

 

このコンプリートを選んだ理由は…

  • 無地(ブランク)デッキなので価格が安い
  • ベアリングの規格がABEC7
  • ウィールが少し柔らかく、路面が多少悪くても滑りやすい

 

コウ
コウ
デッキがブランドではないですが、老舗ショップのオリジナルなので、品質は悪くないと思います。

↑画像をタップすると、価格詳細なスペックを確認できます。

 

PRIMITIVE ドランゴンボールSUPER コンプリート(7.0インチ、7.3インチ)

世界的なトップスケーターPAUL RODRIGUEZ(ポール・ロドリゲス)が創設した人気ブランドPRIMITIVE(プリミティブ)とドラゴンボールがコラボしたデッキのコンプリート。

コウ
コウ
PRIMITIVEは世界的に人気なブランドなんですが、よく日本のアニメとコラボしたデッキを出します。

 

このコンプリートを選んだ理由は…

  • PRIMITIVEは海外の有名スケーターを多くサポート
  • デッキで品質が信頼できる
  • ベアリングの規格がABEC7
  • PRIMITIVEとドラゴンボールのコラボデッキは人気なのに、その割に価格が安い

 

↑↑画像をタップすると、価格詳細なスペックを確認できます。

 

IFO LATTICE COMPLETE FOR KIDS(7.0インチ)

国内の老舗デッキブランドIFOのコンプリート。

 

このコンプリートを選んだ理由は…

  • IFOは国内トップスケーターをサポート
  • デッキで品質が信頼できる
  • デッキ以外のパーツもIFOなので、品質は悪くない
  • ベアリングの規格がABEC7

 

コウ
コウ
IFOはデッキのブランドなので、その他のパーツはコンプリート用の廉価版かなーと。
ただノーブランドよりは品質は高めだと思うので、総合的には品質的に信頼できると思います。

↑画像をタップすると、価格在庫を確認できます。

 

まとめ

今回は、キッズ用のスケートボードの選び方について記事を書きました。

 

改めてまとめると、

  • キッズ用スケボーを選ぶ4つポイントを前半で紹介
  • 僕のおすすめコンプリートボードを後半で紹介

 

お子さんにどんなスケボーを買っていいか迷ってる方は、参考にしてもらえると嬉しいです。

 

ではでは。

 

 

お知らせ

ブログに載せるスケボーのアニメーション図解を描いている様子をライブ配信してます。

 

よければ下の画像をタップして、配信を覗いてみてください。

 

コウ
コウ
いつも22:00〜23:00あたりで配信しています。疲れて、やってない日もあります。


配信する時はツイッターでもお知らせしてるので、よければフォローしてください。

コメントを残す

*