【オリンピック】スケートボードのチケットの値段が明らかに!入手方法も解説!

東京オリンピックの開催が近づく中、先日、観戦チケットの価格が発表されました!

全チケットの半分以上が、8,000円以下で購入可能ということで、多くの人がオリンピックを楽しめるような価格設定になってるみたいです。

そんな中、気になるのはスケートボード競技の観戦チケットですよね!

ということで、今回はオリンピックでのスケートボード競技のチケットの値段をまとめつつ、

  • チケットの種類
  • チケットの入手方法

などを記事にしました。

ぜひ、最後までチェックしてみてください!

スケートボードのルール会場を知りたい方は、こちらの記事がおすすめ!

スポンサーリンク

ついに発表!オリンピックでのスケートボード競技チケットの値段まとめ

オリンピックでのスケボーのチケット価格ということで、チケットの種類競技ごとの価格を表でまとめました。

A席 B席
決勝(男子) ¥11,500- ¥5,500-
決勝(女子) ¥8,000- ¥4,000-

スケートボードのオリンピック種目は、

  • ストリート
  • パーク

の2種類があるのですが、種目ごとのチケットの価格分けは今のところ、無いようですね。

また、会場の席の位置で、A席とB席に分かれています。

スケートボードの会場となる有明アーバンスポーツパークは、現在建設中なので席の位置がどれほど近いのかは、まだ確認できません。

いずれにしても、近くで国内や海外のトッププロの滑りを観戦できる滅多にないチャンスなのに、この価格はあり得ないくらいお得ですよね!

スポンサーリンク

まずは事前登録を!観戦チケットを入手する方法とは?

東京オリンピックの観戦チケットを入手する方法は2パターンあるみたい。

  • 事前チケットの購入
  • 直前チケットの購入

1つずつ解説します。

1.もっとも早期に購入できる!事前チケット

インターネットで、前売りチケットを申込む方法です。

事前に申込むことで、確実にチケットをゲットすることができます。

事前申込の手順は次の通りです。

  1. チケット購入公式サイトに事前登録
  2. 購入抽選に申込む(2019年春ごろ)
  3. 当選結果発表(2019年6月中旬以降)
  4. チケット購入
  5. チケットが手元に届く(2020年5月以降)

事前チケットの場合は、公式サイトでのオンライン購入のみみたいです。

また、抽選に外れると購入できないみたいですね…。

2.窓口で直接購入できる!直前チケット

2020年春以降は、公式チケット販売所が都内に設置されるので、直接、販売所に行って購入することができます。

ただ、販売所はかなり混雑することが予想されますし、人気の種目は早々に売り切れてしまいそうです…。

スケートボードも、おそらく観戦希望者が殺到すると思われます。

特に、決勝(男子)は目の前で観戦したいところ…!

確実にチケットを手に入れるには、事前チケットの申込みをしておいた方がよさそうですね!

まとめ

今回は、オリンピックでのスケートボード観戦チケットの価格ということで記事を書きました。

改めてまとめると、

  • スケートボードのチケット価格は、¥4,000〜¥11,500。
  • 詳細な価格は、記事の前半で表にまとめました。
  • チケットは、ネットで事前申込、もしくは窓口で入手可能。

世界中のトップスケーターの滑り…ぜひ目の前で観てみたいですよね。

特に、堀米雄斗西村碧莉など世界で活躍してる、国内スケーターの活躍も期待できそう!

ぜひ、チケットを手に入れて間近で応援しましょう!

ではでは、今日はこの辺で!

スケートボードのルール会場を知りたい方は、こちらの記事がおすすめ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。