【スケボー】オーリーでの後ろ足の動かし方を解説!練習方法や便利アイテムなども解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーリーを練習してると、なかなかデッキが浮いてこない…ってことよくありますよね。

 

僕も、オーリーがまだできなかった頃、いくら練習してもデッキが浮かず悩んだコトがあります。

 

最近、ようやくオーリーが安定してできるようになってきたのですが、デッキを浮かすのに大事なのは後ろ足の動かし方だということに気づきました。

 

ということで今回は、オーリーでの後ろ足の動かし方について書きつつ、

  • 後ろ足を動かす練習方法
  • 便利な練習アイテム

などについても紹介します。

 

オーリーでデッキが浮かず悩んでる方は、ぜひチェックしてみてください!

 

スポンサーリンク

 

オーリーでの後ろ足の動かし方を解説!

オーリーでの後ろ足の動かし方ですが、

  1. デッキを弾く
  2. 弾いた勢いで、膝を伸ばしたままジャンプする
  3. ジャンプの最高点で膝を曲げて、前足と同じ高さにする

という3ステップで、僕はやってます。

 

ちなみに初心者によくある後ろ足での失敗ですが、次の3つが多いかと。

  1. 弾きが弱く、デッキが浮かない。
    しっかり膝を曲げて、力強くデッキを弾きましょう!
  2. 弾いた瞬間に膝を曲げてしまう。
    空中でバランスが崩れて、前足から落ちてしまいます。
    ジャンプの最高点までは膝を伸ばしたまま、ジャンプしましょう!
  3. 前足に気を取られ、後ろ足を上げていない。
    デッキが後ろ足に引っかかり、前足がすっぽ抜けてしまいます。
    前足の動きに合わせ、後ろ足を上げるようにしましょう!

 

当てはまる方は、意識してみてください。

 

スポンサーリンク

 

後ろ足の動かし方の練習方法!おすすめアイテムも紹介

オーリーでの後ろ足の動かし方の練習方法ですが、基本的に後ろ足は空中での動きになるので、練習するのが難しいんですよね。

 

効果的な練習方法としては、机に腰掛けた状態で足だけ動かしてみると、割と動かし方の感覚がつかめますよ。

 

参考に、練習の様子を動画で撮ってみました。

 

ただここで問題なのは、机を使っての練習だと室内になってしまうので、デッキを使うことができないですよね…。

 

そこで、ネットを探していたら良さそうなアイテムがあったので、紹介しますね。

このSYCK TRIXは、室内でスケボーの練習ができるアイテムみたいです。

 

ウィールの代わりに大きなエアークッションが付いており、跳ね返りも良さそうなので初心者にもおすすめかなと。

 

オーリーの後ろ足の動かし方を練習する場合は、椅子に座りながら足元にSYCK TRIXを置いて練習すると、より実際に近い状態で練習できて良さそうですよね。

 

画像をクリックすると、実際に使ってる様子を動画で観ることができますよ! 

 

まとめ

今回は、オーリーの後ろ足の動かし方について記事を書きました。

 

改めてまとめると…

  • 後ろ足の動かし方を記事の前半で、3ステップで解説
  • 初心者によくある失敗も、記事の前半で紹介
  • 椅子を使った後ろ足の動かし方の練習は、記事の後半で紹介

 

よくオーリーのハウツーでは、前足の動きについてのみ細かく解説しているので、前足に気が行きがちです。

 

でも、オーリーのメイクには後ろ足を正しく動かすことも、重要なポイントになってきます。

 

なかなか前足も後ろ足も意識して動かすのは難しいと思いますが、何回も練習すれば必ずできるようになります!

 

ぜひ、諦めずに練習してみてください!

 

ではでは。

 

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。